FC2ブログ

バニラ*エッセンス

沢木由麻の日常日記です。 春からは女子高生vポルノFANの日記です!!

2007-09


この前高校の友達とカラオケ☆に行きました(艸^+゜.。*゜*
はじめて行ったメンバーなんですが歌ってたら皆が
"由麻が意外と上手かった"
って・・『意外と』って何(笑

みんなは大塚愛とか浜崎あゆみとか歌ってました。
まだまだついて行けるわ・・私

私がポルノのハネウマ歌ったときが一番盛り上がった気がする

そして!
買いました!東野さんの小説『宿命』アンド読み終えました
もぉ~大好き!
でも最後はかなりショックだったなぁ~
だってさ・・あ~悲しい(何だ
でも、はっきりとした記述では書いてなかったので
自分で勝手に都合の良いように解釈しときま~す

今度は『時生』が読みたいなぁ
『片思い』も読みたい・・
いや、最新刊の『朝焼けの街で』か?
それともドラマ化が決まった『ガリレオ』か・・

東野作品、片っ端から読みあさりたいです!
でも東野作品は30作を超えるくらいあるので・・
えっと・・高校卒業までに・・全部読めるといいなv

そして部活ですが・・すごく良い経験になってます
音楽的知識が身につく点でもそうですが、
私は中学時代、美術部だったので単独での作業ですが
吹奏楽は団体での作業になるから単独のときより
担う責任は大きくなるし
仲間意識が高い。

そして少しでも練習を怠っていると・・先生からの叱咤のお言葉
先輩方が泣いてるのを見て
『それほど真剣なんだ』と胸が痛む思いでした。

その次の日にミーティングが行われ、各々意見を出し合う場
私はこうゆう場に慣れてない上に苦手でもあったので
緊張しましたが、ちゃんと言えました
こういう場面は今から大人になるにつれ増えるだろうし
貴重な体験です。

そして吹奏楽に入って気付いたのは、やはり基礎練習の大切さ
基礎が固まっていないと成り立たないので
いくらつまらない基礎練も、手を抜くことなく
しかも何度も何度も繰り返して
基礎を作り上げて行くのだと痛感しました
これは勉強にも言えることだなと思います。がんばる!
スポンサーサイト



 | HOME |